2016年10月23日

修正版 1年生 スポ連結果︎


お疲れ様です、るいパパです。

順番でブログ担当をしてるのですが
嬉しい反面。。。




ハッキリ言って長文です。
お付き合いくださいませ…




さぁ行きますよ︎


 10月22日〔土〕 千葉市スポーツ連盟中央大会に参加して来ました。
1年生としては出場35チームという事で最も大きな大会と言えます。
会場もフクダ電子スクエアで人工芝の素晴らしいグランドでのサッカー。
何だか子供たちが羨ましいですね。


さて今回の大会ですが、メンバー全員が今まで以上に多くボールタッチする。
チームの勝利の為に何が出来るのか?を考えさせる。
出場選手全員が次のステップへ繋げる、またキッカケに出来る。

そんな大会にしたいと思いました。

このようなコンセプトのもと、大会に臨んだのですが、子供たちは我々の想像を遥かに超えたパフォーマンスを今回も見せてくれました。


いきなり結果ですが、両チームとも予選突破︎

そしてチームAは見事優勝!! 

チームBもベスト8進出︎

大変素晴らしい結果となりました︎





前田コーチ、安藤はBチーム帯同でしたが
ドラマティックというか、記憶に残る名試合を
子供たちは見せ付けてくれました。


【チームB 】
予選第一試合
VS稲毛FCさん  1-1 引き分け


image-5ecd2.jpeg


一進一退の緊張感溢れるゲーム展開
先制されるも、ダイキの起死回生同点弾︎

他にもチャンスはありましたが決めきれず試合終了。
初めて大会に出るメンバーも臆する事なく全力で走り切りましたね。
NICEゲームです。


予選第二試合
VS FCボンズさん 4-0勝利○
予選突破の為には勝利が最低条件でしたが、
ダイキの4連続ゴールにて快勝︎ 


IMG_1872.JPG

また全メンバーが、最後まで集中力を切らす事なく戦い抜きました。 

1勝1分にて
予選突破です。



さあ準々決勝
相手は大木戸SCさん
                   
試合前から子供たちはやる気マンマン。
明らかに顔付きが変わりましたね。
更にギアチェンジしたというか、負けたら終わりのトーナメントを完全に理解し、
イイ緊張感を持って試合に入れました。


試合前には円陣を組み気合い満タンです。


IMG_1876.JPG


しかし、序盤から押され気味の試合展開が続きます。
何とか全員サッカーでピンチをしのぎますが、
ちょっとした瞬間にゴールを奪われてしまいました。



ヤバイ…

残り時間も少ないな…



一進一退を繰り返しながら、
試合終了間近でのダイキ同点弾︎




ゴゴゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ル︎





感動のゴールとは正にこれですね!!


ホント私の中では今日一番感動した瞬間ですよ。

『ジョホールバルの歓喜』

それと一緒です。

岡野〜



いやいや

ダイキ〜



あの瞬間の子供たちの笑顔はステキだったな〜


そして1-1 同点のまま試合終了。



さぁ運命のPK戦です。



とにかく思いっきりやって来い︎
そう言って送り出しました。
これは運もありますので





IMG_1878.JPG



結果 2-1惜敗…

悔しい、悔しい、悔しい…




タケルのファインセーブもありました。

しかしベスト8。素晴らしいです。


最後までメンバー全員で攻撃し、守り、
サッカーを楽しみ、ボールを追いかけました。

大会を初めて経験したり、負けて泣く悔しさを感じたり、子供たちは確実に大きく成長したと思います。  次に繋がる大きな意味のある大会となりました。





続きましてチームAに行きましょう。


【チームA】
予選第一試合
VS小中台FCさん  6-0 ○
予選第二試合
VS作草部FCさん  4-0 ○

2試合とも危なげない試合展開で予選突破


さあここからは負けたら終わりの決勝トーナメント。

緊張感が違います。




準々決勝
VSおゆみ野FCさん  5-2○

先制点をあげるも逆転され追う展開に。
前半を1-2で終え、後半に必ず逆転出来ると
選手達を送り出しました。

後半始まって早々、コーナーキックからタイオウの同点弾、逆転弾。
立て続けのゴール︎
これでホッとしましたね〜


何度もビデオを見返しましたが、
ヒザで押し込む見事なシュートでした。

これもビデオを見てて知ったのですが、
ルイとタイオウはコーナーキックの時、アイコンタクトしてますね。
何だかビックリです…


その後はCFCのペース、
追加点を重ね勝利となりました。



準決勝
VSパサニオール誉田Aさん  2-0○

言わずと知れた強豪チーム。
あのピンク軍団です。
グランドを広く使ったパスサッカーを展開。
予選からの勝ち上がりを見ても全く危なげなく、
事実上の決勝戦じゃないかなと…


しかし今日のCFCは各メンバーがとにかくキレてましたね。〔長州力ではありませんよ〕 


全員が早くて、しつこいプレスを展開。
相手のパスサッカーを完全に封じ込めました。

押し気味の中、ユナからのパスをケンゴがシュート、キーパー弾いたところリョウヘイが押し込み先制︎

  
続いてはコート中央付近からのフリーキックをルイが直接放り込んで2点目︎


前半2-0で折り返します。

後半も早いプレスを展開しパスサッカーを封じ込め


そしてホィッスル


この試合も最後まで全員が集中力を切らす事なく
決勝進出となりました。
とにかくメンバー全員が最後まで走りました。




決勝戦
VSアブレイズ千葉さん  3-0○


ここまで、来たら優勝しかありません。
子供たちも完全にそういうモードです。


IMG_1914.PNG

会場も第15コートから第1コートにチェンジし
多くのギャラリー?サポーター?が見守る中、
試合は始まりました。


先制点は前半始まってすぐ。
タイオウからパスを受けたケンゴが押し込みゴール︎  

選手、コーチ、保護者の方
皆んなに勇気を与える先制ゴール︎



そして2点目はルイからパスを受けたリョウヘイがゴール右サイドに冷静にシュート︎


この2点で完全にCFCペースの試合展開へ


後半もミナミがシュート、キーパーが弾いたところリョウヘイが押し込み、ゴール︎  

これで3-0

試合を決定付けるゴールとなり
そのまま試合終了。


見事、優勝となりました︎



今大会を通してシュートをキーパーが弾き、
それをしっかり詰めてゴールと言う場面が多くありました。

特にリョウヘイのゴール前の嗅覚は抜群でした


IMG_1887.JPG



また自分達の強みである早いプレスは更に磨きがかり、相手チームを翻弄しました。

パス、ドリブル突破、セットプレーなど、
得点シーンにもバリエーションが増えましたね。
定例、TRM、各種招待試合を経験し自分達で考えるサッカーが少しずつ出来てきたのかな〜

そう思いました。。。


IMG_1890.JPG

とは言え、とは言え、まだまだ課題点?
いやいや伸びしろ充分の子供たちです。


メンバー全員がもっともっとサッカーを楽しんで、好きになって貰えるよう頑張って行きますよ〜


IMG_1924.JPG





最後になりますが
お手合わせ頂きましたチームの皆様、
本大会主催.運営頂きました関係者の皆様、
心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。 




そして朝早くから帯同、熱いご声援頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。
皆様の熱いご声援は子供たちのパワーの源です。
今後ともサポート頂きますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


IMG_1925.JPG


以上、るいパパでした。

疲れました。



posted by 3年生担当コーチ at 14:48| Comment(9) | 日記

1年生 スポ連結果︎

お疲れ様です、るいパパです。
順番でブログ担当をしてるのですが
嬉しい反面。。。


ハッキリ言って長文です。
お付き合いくださいませ。


さぁ行きますよ︎

 10月22日〔土〕 千葉市スポーツ連盟中央大会に参加して来ました。
出場35チームという事で最も大きな大会と言えます。会場もフクダ電子スクエアで人工芝の素晴らしいグランドでのサッカー。
何だか子供たちが羨ましいですね。


さて今回の大会ですが、メンバー全員が今まで以上に多くボールタッチする。チームの勝利の為に何が出来るのか?を考えさせる。そして出場選手全員が次のステップへ繋げる。またキッカケに出来る、そんな大会にしたいと思いました。

このようなコンセプトのもと、大会に臨んだのですが、子供たちは我々の想像を遥かに超えたパフォーマンスを今回も見せてくれました。


いきなり結果ですが、両チームとも予選突!!



そしてチームAは見事優勝!! 

チームBもベスト8進出︎

大変素晴らしい結果となりました︎


前田コーチ、安藤はBチーム帯同でしたが
ドラマティックというか、記憶に残る名試合を
子供たちは見せ付けてくれました。


【チームB 】
予選第一試合
VS稲毛FCさん  1-1 引き分け


一進一退の緊張感溢れるゲーム展開
先制されるも、ダイキの起死回生同点弾︎
他にもチャンスはありましたが決めきれず試合終了。初めて大会に出るメンバーもいましたが臆する事なく全力で走り切りましたね。
NICEゲームです。

予選第二試合
VS FCボンズさん 4-0勝利○
予選突破の為には勝利が最低条件でしたが、
ダイキの4連続ゴールにて快勝︎ 



また全メンバーが、最後まで集中力を切らす事なく戦い抜きました。 

1勝1分にて
予選突破です〜


さあ準々決勝
相手は大木戸SCさん
                   
試合前から子供たちはやる気マンマン。
明らかに顔付きが変わりましたね。
更にギアチェンジしたというか、負けたら終わりのトーナメントを完全に理解し、イイ緊張感を持って試合に入れました。


試合前には円陣を組み気合い満タンです。




しかし、序盤から押され気味の試合展開が続きます。何とか全員サッカーでピンチをしのぎますが、
ちょっとした瞬間にゴールを奪われてしまいました。



ヤバイ…



しかし、ここからがCFCの真骨頂。


一進一退を繰り返しながら、
試合終了間近、ダイキの同点弾︎
 



ゴゴゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ル︎





感動のゴールとは正にこれですね!!


ホント私の中では今日一番感動した瞬間ですよ!!

『ジョホールバルの歓喜』
それと一緒です。

岡野〜  
違う、違う、


ダイキ〜




あの瞬間の子供たちの笑顔はステキだったな〜


そして1-1 同点のまま試合終了。



さぁ運命のPK戦です。



とにかく思いっきりやって来い︎
そう言って送り出しました。
これは運もありますので





結果 2-1惜敗…

悔しい、悔しい、悔しい…

タケルのファインセーブもありました。

しかしベスト8。素晴らしいです。


最後までメンバー全員で攻撃し、守り、
サッカーを楽しみ、ボールを追いかけました。

大会を初めて経験したり、負けて泣く悔しさを感じたり、子供たちは確実に大きく成長したと思います。  次に繋がる大きな意味のある大会となりました。




続きましてチームAに行きましょう。


【チームA】
予選第一試合
VS小中台FCさん  6-0 ○
予選第二試合
VS作草部FCさん  4-0 ○

2試合とも危なげない試合展開で予選突破


さあここからは負けたら終わりの決勝トーナメント。

緊張感が違います。


準々決勝
VSおゆみ野FCさん  5-2○
先制点をあげるも逆転され追う展開。
前半を1-2で終え、後半に必ず逆転出来ると
選手達を送り出しました。

後半始まって早々、コーナーキックからタイオウの同点弾、逆転弾。立て続けのゴール︎
これでホッとしましたね〜


何度もビデオを見返しましたが、
ヒザで押し込む見事なシュートでした。

これもビデオを見てて知ったのですが、
ルイとタイオウはコーナーキックの時、アイコンタクトしてますね。何だかビックリです…


その後はCFCのペース、
追加点を重ね勝利となりました。



準決勝
VSパサニオール誉田Aさん  2-0○
言わずと知れた強豪チーム。
あのピンク軍団です。
グランドを広く使ったパスサッカーを展開。
予選からの勝ち上がりを見ても全く危なげなく、
事実上の決勝戦じゃないかなと…


とにかく今日のCFCは各メンバーがキレてましたね。〔長州力ではありませんよ〕 

全員が早くて、しつこいプレスを展開。
相手のパスサッカーを完全に封じ込めました。

押し気味の中、ユナからのパスをケンゴがシュート、キーパー弾いたところリョウヘイが押し込み先制︎

  
続いてはコート中央付近からのフリーキックを      ルイが直接放り込んで2点目︎


前半2-0で折り返します。

後半も早いプレスを展開しパスサッカーを封じ込め


そしてホィッスル


この試合も最後まで全員が集中力を切らす事なく
決勝進出となりました。
とにかくメンバー全員が最後まで走りました。



決勝戦
VSアブレイズ千葉さん  3-0○️ 
 
ここまで、来たら優勝しかありません。
子供たちも完全にそういうモードです。


会場も第15コートから第1コートにチェンジし
多くのギャラリー?サポーター?が見守る中、
試合は始まりました。


先制点は前半始まってすぐ。
タイオウからパスを受けたケンゴが押し込みゴール︎  

選手、コーチ、保護者の方
皆んなに勇気を与える先制ゴール︎



そして2点目はルイからパスを受けたリョウヘイがゴール右サイドに冷静にシュート︎


この2点で完全にCFCペースの試合展開へ


後半もミナミのシュートをキーパーが弾き
またまたリョウヘイが押し込み、ゴール︎  

これで3-0

試合を決定付けるゴールとなり
そのまま試合終了。


見事、優勝となりました︎



今大会を通してシュートをキーパーが弾き、
それをしっかり詰めてゴールと言う場面が多くありました。
特にリョウヘイのゴール前の嗅覚は抜群でしたね。


また自分達の強みである早いプレスは更に磨きがかり、相手チームを翻弄しました。

パス、ドリブル突破、セットプレーなど、
得点シーンにもバリエーションが増えましたね。
定例、TRM、各種招待試合を経験し自分達で考えるサッカーが少しずつ出来てきたのかな〜
そう思いました。



とは言え、とは言え、まだまだ課題点?
いやいや伸びしろ充分の子供たちです。

メンバー全員がもっともっとサッカーを楽しんで、好きになって貰えるよう頑張って行きますよ〜




最後になりますが
お手合わせ頂きましたチームの皆様、
本大会主催.運営頂きました関係者の皆様、
心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。 


そして朝早くから帯同、熱いご声援頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。
皆様の熱いご声援は子供たちのパワーの源です。
今後ともサポート頂きますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


以上長々と綴ってまいりました
疲れました
ルイぱぱでした…




posted by 3年生担当コーチ at 12:08| Comment(0) | 日記

2016年10月16日

1年 秋津カップ

こんにちは。らくとパパです。
お待たせしました。
こんなに「昨日なんで更新されなかったんですか?」と言われたことが、過去にあったでしょうか。

昨日10月15日(土)は秋津カップに参加させていただきました。秋津小学校で行われる1年生、2年生の大会です。1年生は3コートに8チームずつが分かれ、それぞれのコートで優勝を目指します。CFCは2チームで参加し、Aコート、Bコートそれぞれで頑張ります。チーム分けも先週までの区大会とは変えてのぞみました。

IMG_2542.JPG
9月22日開催予定でしたが、雨で順延。当日は最高の青空。

まず、主催いただいた秋津SCのみなさま、当日の設営、運営、ありがとうございました。多くのチームを招いての運営、とても大変だったかと思います。本当にありがとうございました。またお手合わせいただいたチームのみなさま、ありがとうございました。

秋津小学校は習志野市にあります。思い返してみても、千葉市以外で試合をするのは、初めてだったかな?習志野市のルールでの試合ということで、「スローイン」と「ゴールキック」という初めて体験することもあり、子どもたちもコーチたちも(審判やるからね)、若干緊張気味でしたでしょうか(え?自分だけ?)。

そんな秋津カップですが、まずは結果から。

最初にこの写真をどうぞ。
IMG_2554.JPG
うーん、みんな良い笑顔。メダルうれしいねー。

よい写真ですね。
さて、次にこの写真をどうぞ。
IMG_2559.JPG
1枚目と同じ写真?いや、子どもたちが違う?あれ??

最後にこの写真をどうぞ。
IMG_2573.JPG
みんなメダル持ってる。。あれ?え?もしかして?

はい、そうです!
CFC2チームだしで、見事2チームともに優勝しました!W優勝でございます!!!!!素晴らしい!みんな楽しくサッカーに取り組めた結果ですねー。いや、ほんと素晴らしい!

では、試合を少し振り返ります(写真少なくてごめんなさい)。

Aコート
【予選リーグ】
vs 葛飾FC−B 7-1 わーい(嬉しい顔)
vs ファンタジスタFC−A 5-0 わーい(嬉しい顔)
vs 谷津SC−A 11-0 わーい(嬉しい顔)
【決勝戦】
vs 向山イレブンB 5-1 わーい(嬉しい顔)

IMG_2534.JPG
予選から決勝まで大きく崩されることもなく、ガツガツと得点をとりにいく積極的なサッカーができました。なんだか、サッカーしてますね。サイドをえぐって折り返しを落ち着いて決めるとか、練習していることが試合でもうまくだせるようになっていますね。

Bコート
【予選リーグ】
vs 中野木FC−B 2-1 わーい(嬉しい顔)
vs ゴールジュニウス 2-0 わーい(嬉しい顔)
vs 谷津SC−B 7-0 わーい(嬉しい顔)
【決勝戦】
vs 鷺沼FC 3-1 わーい(嬉しい顔)

IMG_2535.JPG
こちらのチームも守備をしっかりして、そこから攻めていくというサッカーをしていましたね。いろんなポジションをそれぞれやってみて、大会という緊張感のある中で、よい経験がつめたと思います。練習しているパスもできていましたね。すばらしい!


IMG_2537.JPG
試合と試合の間が1時間あく感じだったので、ベースで一休み。

IMG_2538.JPG
試合直前は改めて動き方の確認。子どもたちが真剣。

IMG_2547.JPG
表彰では、みんなでメダルをかけてもらいました。うれしいね。

ということでW優勝でございます。
スローインも石川コーチによる「頭の上から前へならえ」という教えがうまくはまっていて、思った以上にできていました。緊張するかなと思ってましたが、みんな楽しそうにやっていて、うれしくなりましたね。

練習してきたことが少しずつカタチになってきました。だからこその結果だと思います。でもここがゴールではないので、まだまだ練習がんばっていきましょう。急に寒くなったと思ったら、もう10月も半ば。CFCは12月末を1年の節目としているのでこの体制もあと少し。そんな中、コーチが1名増えました!!!石井コーチ、よろしくお願いします!またマネージャーも多くの志願者の中から公平に決定。新しい体制の足音も少しずつ聞こえておりますね。

IMG_2582.JPG
この写真の笑顔をみる限り、遺恨は無さそうです(笑)

大会が続くことで、やはり成長をしている感じをうけますね。こういう機会はやっぱり貴重なので、この後の大会も楽しくサッカーして大きく成長する機会にしたいと思います。朝早くから夕方まで、応援いただいたパパ、ママありがとうございました。この大会で改めて感じたのは「応援の力」です。やっぱり見てくれている人がいると子どもたちはもっともっと頑張るし、会場の雰囲気もすごくよくなります。多くのパパ、ママに応援いただき、本当に感謝です。ありがとうございました!

さて、来週も大会ですね。子どもたちが「サッカーって楽しい」と思えるように引き続き、コーチ陣サポートしてまいりますので、よろしくお願いいたします!W優勝、おめでとうございました!!!
posted by 3年生担当コーチ at 16:25| Comment(12) | 日記