2021年11月29日

6年 でんたるカップ

昨日は第28回歯みがき&でんたるカップミニサッカー大会に参加してきました!コロナ禍も新規感染者数という点では落ち着きをみせており(新たな変異株の話もあり全く油断はできませんが。。。)、久しぶりの体育館の大会です。

このような状況の中、開催、運営いただいた関係者の皆様、ありがとうございました。昨年は中止だったので、参加できてほんとによかった。。

でんたるカップは例年であれば、U6〜6年、パパ・ママの部など非常に多くの参加(しかも抽選!)にて盛り上がるのですが、今年は4〜6年のみの無観客開催。6年生も抽選突破しまして、チームCFCのメンバーを中心に8名で参加してきました。

IMG_0577[1].JPG
久しぶりの体育館、開会式。よいですねー

さて、久しぶりの大会。みんなの目標は「メダル獲得」です。「メダルが欲しい」を連呼してましたので、参加メンバー全員で獲りきろうと試合にのぞみました。レギュレーションとしては4チームづつの予選リーグにわかれ、お互いの1位同士、2位同士で順位決定戦を行い、1位〜3位を決めます。予選2位以上がメダル獲得の最低条件です。その予選結果は如何に?

IMG_0583[1].JPG
予選第一試合 vs北貝塚FC

ネタバレな話ですが、お相手は今大会優勝チームです(北貝塚FCの皆様、優勝おめでとうございます。今週末のTMもよろしくお願いします)。テクニックはお相手のほうが上でしたね。プレスもはやく、だいぶ押し込まれました。対してCFCはどうかというと、うーん、動けていない。。。押し込まれ続けて、結果0-3で敗戦。。

いきなりの黒星スタート。あと2戦で取り返せばよいのですが、「メダルが欲しい」という割にはプレーが伴っていません。そういうことを口にだせるだけのプレーになっているのか、なっていないならどうすべきなのか?を次の試合までに子ども達だけで話し合いです。変われるかな?

IMG_0584[1].JPG
予選第二試合 vs松波サンダーキッカーズ

さあ、仕切り直しの第二試合。先ほどと打って変わってとはいえないものの、みんなの動きはよくなってきました。話し合いの成果ですね。ただ試合は一進一退の攻防。チャンスもピンチも同じ数くらいあらわれる中、アンカーが放ったミドルがスルスルっと選手間をぬけていき、先制。その1点を守り切り1-0で勝利。

これで2位通過がみえてきました。この試合後も自主的に子ども達だけで話し合いを行い、自分たちで修正していきます。

IMG_0585[1].JPG
予選第三試合 vsアブレイズ千葉SC

勝てばメダルマッチへと進める予選最終試合。修正の成果がちゃんとみえ、開始早々から押し込みいくつかチャンスを得ます。が、決めきれず。。ただパスをだしたあと、リターンをもらうために裏に抜け出すなど、動きはよくなっています。終盤、トップが相手と競りながらもしぶとくゴールを奪い、1-0。守り切り、2位通過決定。

最初はどうなることかと思いましたが、なんとかメダルマッチへ。子ども達で話し合い、修正して、手にしたチャンスです。ここからは気持ちの勝負です。

IMG_0586[1].JPG
3位決定戦 vs千城台FC

ここにきてようやく今日一の試合内容。勝ちたいという気持ちがしっかりみえます。プレスもはやく、動き出しもグッド。試合中盤に立て続けに2点を奪い、あとはしっかり守り切る。修正に修正を重ねて、最後に結果を手に入れました。見事全体3位でメダル獲得です。

IMG_0579[1].JPG
表彰式。カップもあります。

途中、コーチからの叱咤はありましたが、基本的には子ども達だけで話し合いを行い、修正を重ねて、見事獲得した銅メダルです。素晴らしいですね。コーチから叱咤がなければもっとよかったのですが笑、そういう姿は是非、次の試合で見せてくださいね。とにかく、勝ち切っての銅メダル、おめでとう!

朝から送り出していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。自分たちで獲得したメダルです。たくさん褒めてあげてくださいませ。この日は大会あり、トレセン参加あり、通常練習ありと、複数個所にわかれての活動、コーチの皆様もお疲れさまでした。

年末の足音が聞こえてきておりますが、まだまだTM、大会が続きます。
みんなでまた練習して、サッカー楽しんでいきましょう!

以上、6年コーチの前田でした!

IMG_0581[1].JPG
おめでとう!
posted by 2021年度卒部生担当コーチ at 14:11| Comment(2) | 日記

2021年11月24日

6年 区大会

例年であれば「審判実技講習」というものがありまして、美浜区の6年生大会で実際に審判を行い、ここが良いとかここもっと頑張ろう的なことを言われて、来年度も審判を行うことができるようになります。

コロナ禍においてはこの実技講習はなく(オンライン講習になっております)、なんだか寂しい感じもするのですが、でもやっぱり、この時期になると「あぁ実技講習の時期だなぁ。主審になったら緊張するなぁ」という感覚になります。実際、6年生の審判って、低学年からするとスピードは速いし、ボールは飛ぶし、まあ大変なんですよ。

そんな実技講習だなぁという時期になりました。
そうです、6年生の区大会です。
全少に続き、これも最後の大会。最後の区大会です。

IMG_0568.JPG
会場は磯スポ。区大会といえば磯スポ。

区大会は11人制です。最後の区大会であり、最初の11人制の大会でもあります。6年生はその人数の関係上、8人制にて2チームでの活動が多かったですが、今回からは1チーム。全員ワンチームで戦いますよ。そしてフィールドはフルコート!広い!!!ゴールも大人サイズ!到着してからフルコートと知ったので(昨年の6年区大会はハーフ)、みんなびっくりしてましたね。

IMG_0573.JPG
いやー、広くて奥まで遠いですねー。

IMG_0569.JPG
11人制の初公式戦。動き方は勉強中です。

さて、いつもであれば試合模様の写真とともに試合結果をお伝えしますが、なんと、コーチ全員試合中の写真を撮っていない!それだけ試合に集中していたってことで。。。

vs GINGA FC
区大会では幾度となくお相手いただいている強豪です。そんな強豪相手に、11人制の公式戦初陣です。先日のTMなど準備はしてきましたが、お相手の個の力に屈して前半2失点。広いコートにも慣れてきた後半終盤、相手DFからFWが奪い、持ち込んでシュート、はじかれたボールを左MFが押し込んで1−2。この得点前後、押し込む時間帯が続くも、最後を決めきれず。得点を奪うために前がかりになった裏をつかれて最後に失点。結果1−3の惜敗。うーん、惜しかった。。

vs 千葉SC
FCとSCが違うだけの、はた目から見るとややこしい対戦かもしれません。初戦終了後、少し時間をあけての連戦です。フルコートでの連戦で、やっぱりみんなガス欠気味。いつものパスワークが見られず、押し込まれる展開。。カウンター気味にFWが抜け出し先制するも、その後も疲れからかうまくボールが回らず。。ただ最後までゴールは割らせず、なんとか1−0で勝利。疲れもありましたが、勝ち切った。がんばった。

最後の区大会は1勝1敗という予選結果でした。
激戦区である区大会での、ウチらしい結果といえば結果ですが、やっぱり悔しいという気持ちのほうが強いでしょうか。試合後の子どもたちも悔しそうでしたね。勝ち負けというよりも、狙ったプレーができなかった悔しさ、もどかしさのほうが大きいですね。

そういう悔しさは伸びしろです。始まったばかりの11人制です。その伸びしろを力にできるように、この悔しさを晴らすように、またみんなで頑張っていきましょう!

区大会は久しぶりの有観客の大会でした。運営いただいた美浜区の皆様、ありがとうございました。応援いただいたたくさんの保護者のみなさま、ありがとうございました!やっぱり応援があるとよいですね。こういう当たり前の世界にこのまま戻りますように。。

もう年末の足音が聞こえてきておりますが、まだまだTM、大会が続きます。昨日、今日で大会のお誘いが続けてきております。ありがたいことです!!!こういう機会を大切にして、みんなでサッカー楽しんでいきましょう!

以上、6年コーチの前田でした!

IMG_0574.JPG
では!
posted by 2021年度卒部生担当コーチ at 16:40| Comment(1) | 日記

2021年11月23日

6年 TM 石塚FC・ちはら台SC

寒くなってきましたね。
そろそろベンチコートの季節です。
私はまだ解禁してませんがみなさんはいかがですか?
おはようございます、6年小林です。

先週日曜日、石塚FCさんにご調整頂き、
菊間小学校へ遠征に行ってきました。
5年生も同じく石塚FCさんと遠征で
二学年に渡りお世話になりました。
5年コーチに菊間小OBがいまして、
久しぶりの母校訪問を楽しみにしていたようですが、残念ながら今回5年生の会場は石塚小学校。また次回へ持ち越しですね。
立派な木がシンボルの小学校です。
2C50D0CA-CA46-47FC-8DBC-897FF40FFDF5.jpeg
6年生はU-12も終了し、8人制から11人制に移行中。
練習では取り組み始めてますが、
今回は初めての対外遠征での11人制です。
2日後に区大会が控える中、
対戦お相手も石塚FCさんとちはら台SCさんと
胸をお借りするには最高のお相手です。

何名か不在でしたので、
慣れないポジションにトライする選手もいましたが、1試合目から好感触でした。
両チームとも強度が高く、テクニックもあり、個でもチームでも打開できる素晴らしいチームで、押し込まれる場面も多かったのですが、
CFCもこれまで取り組んできたラインコントロール、組み立てながらチャンスを伺うチャレンジを怖がらずにできていましたし、FWもしっかり決めるところで決めることができました。
前日練習したコーナーで結果が出たら最高でしたね。
後半は流石にバテてきてましたが20分を計6本、
区大会に向けて最高のTMでした。
9917BF2E-8D0F-4D03-9431-24069262448F.jpeg4A2FAB30-8791-47F6-ABEA-35910C629E09.jpeg1509E7BD-0EB7-42AE-89FC-0A8C090AA68A.jpegB43B93B3-8F75-4EE8-87F6-A8D136B17039.jpeg28AC70F6-7614-4BA3-971A-C385F07E31B5.jpeg39AA939E-C903-42D5-9796-27DD178F8825.jpeg0713B7B7-D65E-411F-B519-755909BC8B2D.jpeg4E31EB14-8C19-444C-B3C8-4278165D5A82.jpegF76EBBCF-83B4-45D6-880C-65D5CBB7D1F1.jpegD72B8560-00CC-453B-98B6-EDA945682D9F.jpeg8DE43B6D-2ECD-49D3-9262-4BF543242BD2.jpeg313F623C-3DFC-40B8-9BEE-36417CC99A51.jpegA195900E-C0E4-4B55-BA00-B1765B87A2E2.jpeg

そして、ブルチャレ。
子どもたちは喜んでいましたが、
これくらいはノーマルスコアですね。。
F79AF6F6-9931-4361-8BAB-127E7C29A1D1.jpeg
A62CAE7B-55B9-43FA-8797-D69B4EE0CDB7.jpeg
改めて石塚FCさん、ちはら台SCさんTMありがとうございました。市大会頑張ってください。
また機会ありましたらお願い致します。

いよいよ6年生区大会。
グラウンドもフルピッチ。選手も大変なのですが、審判を担当するコーチも大変なのです。
たくさん走りますよー!
私もコンディション上げていきます( ̄^ ̄)ゞ

区大会でベンチコートデビューかな。

B474A01B-48E4-44B8-BB26-A54ECAAFED1A.jpeg
ではでは。
posted by 2021年度卒部生担当コーチ at 09:09| Comment(1) | 日記