2019年08月26日

4年 五井FC杯

こんにちは。らくと父です。

いやー終わってしまいましたね。24時間テレビ。動き〜はじ〜めた〜、とフィナーレではサライの大合唱でございました。今年のテーマは「人と人〜ともに新たな時代へ〜」らしいです。この24時間テレビが行われた土日、CFC4年生も人と人を感じる大会に参加してまいりました。

五井FC杯。
五井FCさんが開催する4年生の大会。全24チームが参加し、予選は土曜、勝ち抜ければ日曜に決勝トーナメント、その決勝トーナメントを抜ければ、優勝を決める決勝リーグという2daysの大きな大会です。お誘いいただいた五井FCの皆様、設営、運営など2日間にわたり、ありがとうございました。またこの大会を通じてお手合わせいただいたチームの皆様、ありがとうございました。

さて、大会レギュレーションですが、1チーム出し、12分ハーフ。メンバーの参加は土曜21名、日曜20名。大所帯の4年生なので、1チーム参加の場合はメンバー数をそれなりにあわせて参加するのですが、この大会は2daysと大きく、またみんなで参加した合宿の流れもありますので、全員1チームで参加としました。当然、出場時間など大きく制限されます。

なかなか大変な状況。。。ですが、この夏ははじめてみんなで合宿に行きました。みんなでサッカーをして、ご飯を食べ、お風呂に入り、ビンゴをした、かけがえのない仲間です。キズナを発揮する、非常に良い機会です。1チーム出しという限られた状況の中、チームワークを発揮して、みんなで結果を残そう、みんなで勝ち抜こうをテーマとして、大会にのぞみました。ちなみに2日間、このテーマは言い続けました。その結果、私たちはとても素晴らしい結果を手にすることとなりました。

■大会初日(予選リーグ)

まずは初日を振り返ります。大会要項をよく読んでいくと、参加資格の欄に「夏休みの宿題が終わっている、もしくは見込みがたっている選手」とあります。楽しい夏休みですが、やることはちゃんとやれよ、と。先週から子どもたちには伝えておりましたので、朝の集合時に確認しました。

コーチ「宿題終わった人?もしくは終わる見込みがある人?」
みんな「はーい」

ほんとでしょうか笑。弱弱しく手があがった子もいましたが、みんな終わる見込みがあるようでしたので、仲よく参加しました。あと1週間しかないからね。見込みが甘い子は今日からがんばって!

IMG_0563.JPG
会場は五井小学校。はじめて来ましたね。

IMG_0564.JPG
ブラ体でアップ。声をだして気合を入れていきます。

予選はDグループ。
石塚FCさん、都賀ライオンズさん、白幡FCさんがお相手となり、上位2チームまでが翌日の決勝トーナメントに進みます。目標は翌日も大会を楽しむこと。

vs 石塚FC
IMG_0565.JPG

パスワーク、体の入れ方、DFのギャップのとり方など「うまい」と言ってしまうようなチーム。前半から少し押され気味ですすむ中、セットプレーからゴール前の混戦になり、先制点を押し込まれてしまいます。今回は全員で1チームなので、慣れないメンバーでのディフェンスラインで遠慮がでてしまったか。先制されたものの、前半のうちに同点に。GKの強烈なパントキックがそのまま相手ゴールに吸い込まれます。後半も一進一退の中、きれいなミドルを決められ1-2。ただこちらもゴール前でくずし、トップの左足一閃。粘りをみせて追いつき、初戦は2-2のドローでした。

vs 都賀ライオンズ
IMG_0566.JPG

初戦をドローで終わったため、どうしても落としたくない1戦。前への推進力があるチームに対して、ディフェンスは体をはって応戦。前からの守備も機能して、いつものCFCらしい戦いに。結果、4-0で勝利。予選突破にむけ、大きく前進します。

vs 白幡FC
IMG_0567.JPG

初対戦です。直前の試合をみていましたが、堅い守備でゴールをなかなかわらせない雰囲気。実はこの試合の前にすでに2位以上が確定しておりました。が、子どもたちには内緒!みんなで勝ち抜くよ!ということで21名での円陣で「せったい勝つぞー!!!」と。

IMG_0568.JPG
堅守を崩すべく攻め続けて、結果、2-0で勝利。

予選結果は2勝1分で勝ち点7。初戦で引き分けだった石塚FCと並びましたが、得失点差でCFCが1位となりました。見事1位通過で翌日の決勝ラウンドに駒を進めます。全員で戦って、2日目も楽しめる状況となりました。

■大会2日目午前(決勝トーナメント)

というわけで、2日目です。おはようございます。土曜と同じように良い天気(夜中に雨があったようですが)。前日の結果をうけて、この日は決勝ラウンド。決勝トーナメントを二つ勝つとブロック代表として、優勝決定リーグへ進めます。まずは決勝トーナメントを勝ち抜こう!と気合を入れます。


決勝トーナメント1回戦
vs イーグルス
IMG_0571.JPG

「五井カップでるんですね。決勝でお会いしましょう」と話をしていたのが、先週日曜日。先週みっちりTMをやらせていただいたイーグルスさんがお相手。幾度も戦っていますので、どこに気をつけるとか子どもたちで話しあってましたね。開始早々GKのパントキック(2日連続)で先制。その後は押し気味に展開するも、カウンターからピンチもあり。。終了間際にようやく追加点を奪い、2-0で勝利。

ブロック決勝
vs ちはら台FC
IMG_0570.JPG

市大会などで過去に対戦経験ありですね。早いカウンターで勝ち上がってきた印象です。「ディフェンスラインは集中!」と声かけあって試合です。押し気味の展開の中、先制、追加点と奪い、この試合も2-0の無失点で勝利。

決勝トーナメントを無失点の連勝で勝ち抜けました。これで3位以上が確定し、ここからはメダルの色をかけた戦いとなります。コーチとしては「全員で戦い、全員でよい結果を」と2日間言い続けてきたので、この時点で感無量です(ベンチワーク大変だったので笑)。

■大会2日目午後(決勝リーグ)

お昼をはさんで、いよいよ決勝リーグ。メダルは何色がよい?と子どもたちに聞くと「きんー!」と元気に答えてました。初日と同じように参加全員で円陣です。

IMG_0569.JPG
絶対勝つぞー!!!おー!!!!!

決勝リーグ
vs 五井FC
IMG_0575.JPG

大会主催チームです。ホームです。会場も盛り上がります。ただその会場以上に盛りあがった子が一人。午前中、両試合ともGKとして守り、パントキックで相手ゴールを脅かし続けた彼が、この試合、トップで躍動。本田圭佑選手が過去に「ゴールはケチャップみたいなもんで、決めたらドバドバでる」と言ってましたが、まさにそのとおり。打てば入るというかのごとく、ダブルハットトリックの活躍。結果、7-1の勝利。この時点で準優勝以上が確定。

決勝リーグ
vs HAMANO JFC-A
IMG_0576.JPG

勝ったほうが優勝というシンプルな最終戦。2チーム参加のHAMANOさんのAチームが決勝のお相手です。技術も高く、負けている記憶のほうが多いチーム。ちょっとした苦手意識のようなものがでたか、押され気味の中、中央にぽっかりあいたところを崩され、先制を許します。このままズルズルいくかもと感じる中、みんなで踏ん張り、前半を0-1で折り返します。残りは12分。長かった大会もこれで最後ということで、みんな気合が入ります。後半は一進一退の中、相手のハンドによりPKを獲得。決めれば同点!でしたが、ここは相手GKが一枚上手でした。ファインセーブで得点ならず。最後まで相手の集中した守りを崩せず、0-1で敗戦。結果、準優勝となりました。

コーチからみたら、「ナイスゲーム!」でした。清清しかった!!!でも悔しくて泣いている子もいたので、それはそれは素晴らしいこと。悔しいと思う気持ちは絶対に次にいきるよ。

さて、結果は準優勝!ウチらしいといえば、ウチらしい笑。みんなで勝ち取った素晴らしい結果です。

IMG_0573.JPG
表彰式ではみんなにメダルがかけられます。15個まで。

えっ!ウチは20名いる!このままではメダルをかけてもらえない子がでてしまう。。。というピンチに、鈴木コーチが躍動!はじめのほうにかけてもらった子のメダルをすばやく回収し、後ろのほうの子もちゃんとかけてもらえるようにまわすというメダルイリュージョン!鈴木コーチはこの2日間で審判を計6試合!チームを裏で支える陰のMVPでした。お疲れ様でした!

素晴らしい結果で終えることができた大会ですが、少しその総括を。

IMG_0572.JPG

ベンチです。このベンチに泣かされました。みんなで戦うとのぞんだ大会ですが、ベンチも一丸となってました。特に決勝リーグの2試合では、ベンチから大きな声援が。その内容も「マイボだからそのままだしていいよ」「逆サイドみてー!」「フリーだから落ち着いて!」「パスもっと強くいけるよ」「次ぜったいきまるよ!」。仲間への声かけは仲間を奮い立たせるものであるべき、と低学年から教えてきたつもりです。その教えがあったからだけというわけではないと思いますが、その声が素晴らしく、試合中にウルッときちゃいました。

また試合の合間に「こういう場合は、センターバックがこう動くから、サイドはこうすると奪いやすい」みたいな会話を子ども達同士でしてました。話していると輪になって、あーだこーだと。お互いに教えあって、また試合にのぞむみたいなシーンもみれて、正直驚きましたし、ウルッときてました笑。

合宿でのキズナはいかほどかと思ってましたが、コーチの想像以上に素晴らしく、全員で勝ち取ったかけがえなのない準優勝です。総勢22名での大会1チーム参加。ベンチワークは大変でしたが笑、大きな、大きな成果を手にした大会となりました。

炎天下の中、2日間にわたって応援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。体調面のサポート、応援、すべてが力になりました。保護者の皆様も含めてみんなでCFCと言ってきましたが、今大会はほんとにみんなでCFCでした!ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします。

さてさて、来週も遠征、そのあとにも大会、トレーニングマッチと続きます。素晴らしい結果でしたが、でも最後は悔し涙で終わったので、また練習してリベンジしましょう!

IMG_0556.JPG
みんな、おめでとう!
posted by 4年生担当コーチ at 15:47| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
CFC4年生の皆さま!!
毎度毎度、ブログを楽しく拝見している外野よりコメントさせて頂きます。

2日間に渡る五井CUP、
準優勝おめでとうございます。
20人を超える大所帯での全員サッカーで、
CFCらしい試合展開あり、逆転劇あり、
ダブルハットトリックあり、声かけあり、
そして宿題もバッチリとは…

皆さんの頑張りから、とにかく勇気と元気と、なんとも言えない高ぶる感動を貰いました。

これからも頑張って下さい!!



Posted by 外野より at 2019年08月26日 17:48
らくと父、ブログ更新ありがとうございます!

たくさんの感動、涙、笑い、勇気、驚き、
数々のドラマがあった素晴らしい大会でしたね。

特にベンチの声援は鳥肌が立ちました。いや声援ではないですね、ベンチも戦ってた証拠ですね。

あぁ、昨日の感動がよみがえってきた、いいチームだCFC.

これからも子供達の心と体を育んでまいりましょう!

Posted by ゆな父 at 2019年08月26日 19:12
22名のベンチワークは大変ですねー。
コーチのみなさん、お疲れさまでした。
みんなで勝ちとったメダル。最後の写真、みんないい顔してます!
真剣勝負を2days。ホント素晴らしい経験ができたと思います。
写真入りたかったなー。。うらやましい。
2日間、暑い中お疲れさまでした!
Posted by りょうへい父 at 2019年08月27日 00:10
らくと父、ブログありがとうございます。

全員で勝ち取ったメダル!
2日間みんなで戦いチームワークよく
サッカー楽しめましたね。

皆さんお疲れさまでした。
Posted by たける父 at 2019年08月27日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: