2021年12月25日

6年 蹴り納め

あと3か月足らずで卒部ですね。
蹴り納めと称したブログを書くのも、これが最後となります。
しんみり。

幹事コーチとして、この最終学年にどっぷり浸かろうとこの1年を過ごしてきましたが、とても充実した時間を過ごせたと思います。コロナに翻弄されどうしようもない時期も過ごしましたし、子どもたちに悲しい思いをさせてしまったこともありましたし、よい思い出ばかりではありませんが、とにかくこの1年、子どもたちもコーチたちも走り切ったという感覚です。

チームの暦上は本日が年内最後の活動。
※6年生は明日、アブレイズカップに参加するのでそこが最後ですが。。

定例最終日は5年生、6年生ごちゃまぜの班対抗戦です。合宿みたいですね。あいにくのお天気でしたが、なんとか開催できてよかった。。

IMG_0675.JPG
IMG_0676.JPG

優勝はチーム「え」のみんな!景品はお菓子つかみ取り!

IMG_0678.JPG
たくさんつかめたかな?

班対抗戦が終われば、お楽しみのプレゼント交換会!
昨年はできなかったので、少しずつ明るい日常になってきていると感じます。

IMG_0683.JPG
巨大なプレゼントもあり、盛り上がりました!

本来であればカレーもあるんですが、それは来年の下の学年に。。
炊き出しのできる世の中になっていますように。。。

さて、毎年振り返りをしておりますが、今年は大会・リーグ10回、練習試合17回でした。例年通り、複数回にわたる大会を1回でカウントしているので回数自体はもっと多いです。特に今年はU12のリーグ戦を経験しました。残念ながらセカンドは中止となりましたが、ファーストはやりきりました。遠くまで遠征に行きましたね。※ちなみに昨年は大会・リーグ6回、練習試合13回でした。

大会やリーグ、練習試合を主催いただき、お呼びいただいた皆さま、対戦いただいたチームの皆さま、ありがとうございました。

IMG_0664.JPG
記憶に新しい西小中台FC招待。メダルうれしかった。

やはり一番のトピックスは、8人制の集大成となったU12リーグですね。2チームにわかれて、それぞれが持ち味を発揮し、全員が成長する機会となりました。毎週毎週2チームに分かれての遠征は、運用面だけみるととても大変。。でも毎週毎週笑顔があり、ときには涙があり、数々のドラマを目にできるのですからコーチ陣も楽しく過ごせたと思います。

残念ながらセカンドは中止となりましたが、1部昇格も果たし、この1部については一緒に練習してきた5年生への置き土産とすることができました。

県レベルで言えば、関東大会予選、全日本U12千葉県予選、CTC(まだ継続中)と非常に緊張感のある場を経験できました。全日本U12千葉県予選が事実上の8人制最後の公式大会となりましたが、子どもたちは記憶に残る素晴らしいプレーをしてくれました。未だに「あの試合の、あのプレー良かったなぁ」と思いだしたりしています。

あとは夏合宿。緊急事態宣言??どうなの???みたいな時期に、5年生コーチ中心に素晴らしい準備をしていただき、無事開催できました。あと1週間遅かったら中止だったかも。。と思うと、この学年の子たちは「持っています」ね。自前の花火大会も、ビンゴ大会も楽しく、最高の夏合宿でした。

IMG_0432.JPG
花火、盛り上がったなぁ。。

この1年、
たくさんのご協力・ご理解をいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
コーチのわがままにお付き合いいただいたマネージャーの皆様、ありがとうございました。
とても濃密な指導についてきてくれた選手のみんな、ありがとうございました。

IMG_0682.JPG
けいとと集合写真。

また今日は少し早く卒部となる、けいとも挨拶に来てくれました。長らくチームCFCの守護神として、ゴールマウスを守ってくれました。U6からここまで、たくさん頑張って、たくさん思い出を作れましたね。中学に行っても、みんな仲間なので、引き続き、よろしくね。

さて、残り3か月弱。
年明けには市大会があり、CTCがあり、市長旗杯があり、若葉カップがあり、永井杯があります。なんだか盛沢山じゃないですか!最後の最後まで、子どもたちと一緒に楽しく幸せな時間を過ごしたいと思いますので、皆様、引き続きよろしくお願いいたします!

明日も大会ですが笑、ひとまずチームとして〆なので。。
以上、コーチの前田でした。

IMG_0681.JPG
メリークリスマス!
posted by 2021年度卒部生担当コーチ at 18:50| Comment(1) | 日記

2021年12月21日

6年TM 大木戸FC

こんばんは。6年 加藤です。
6年生は11日(土)の西小中台招待試合に続き12日(日)は大木戸FCさんとのTMです。
お誘い頂きました大木戸FCさんありがとうございます。
大木戸FCさんとは来週のアブレイズカップでも対戦します。
宜しくお願い致します。

line_88475620237805.jpg
冬本番ですね・・・。

line_88585447777399.jpg
場所は千葉市立越智小学校です。

まずはウォーミングアップから
line_89064423433466.jpg
line_89069388711381.jpg

アップ終了後
20分一本回しで。
最後に公式戦を想定した20分ハーフを。
line_89210411015129.jpg
line_89214840480700.jpg
line_89232750373402.jpg
DSC_2332.JPG
DSC_2334.JPG
DSC_2335.JPG
さすが6年生、お互い気持ちの入った試合ばかりでした。
それぞれ良いところも沢山ありました。
修正することも沢山ありましたね。
・パスの精度→適当に蹴らない。
・出したらずれる→縦は×、角度が大切。
・基本は変わらない→やり続ける。
振り返りが大切なのでしっかりと。

line_89257175791517.jpg
line_89265081575420.jpg
あと、足元が滑る、ボールが止まってしまうグラウンドコンディション・・・これからの大会でも有り得ることですね。

いろいろと経験の出来た良いTMでした!
line_89444051601186.jpg

今日の経験を次に活かしてほしい・・・いつもそう思っています。みんななら活かせます!コーチも一緒に頑張りますよ!
今週は蹴り納め、アブレイズカップ、年が明けたら市大会、CTCと続きます。
サッカーが出来ることに感謝の気持ちを忘れず、目一杯サッカーを楽しみましょう!!
line_100680917493982.jpg

保護者の皆様へ
朝早くからの遠征にも関わらず沢山の応援ありがとうございました。
応援が子供たちの力になっているといつもいつも感じます。本当にありがとうございます!
この状況下で運営等々でもいろいろと緩和されてきてはいますが、まだまだ制限がある状況です。
歯痒い思いもあるかと思いますがご理解とご協力を宜しくお願い致します。

恒例のブルチャレ

line_89526800828602.jpg
line_89532298136360.jpg
まずまずかな(笑)

以上、靴を持ち帰り忘れた・・・
6年 加藤でした。
忘れ物には気をつけましょう・・・。
posted by 2021年度卒部生担当コーチ at 00:53| Comment(2) | 日記

2021年12月19日

6年 西小中台FC招待

あのプレーは良かった。
あの試合は痺れた。。
あの大会は感動した。。。

6年にもなると、そういう思い出がたくさんあります。3年の時の市大会、4年の時の五井カップなど、あげればきりがありません。

そして、12/18(土)に参加させていただいた第38回西小中台FC招待大会も、そんな思い出に加わる、素晴らしい大会となりました。

ご招待いただいた西小中台FCの皆様、コロナ禍にて大変な中、6年生のために大会を運営くださり、ありがとうございました。またお手合わせいただいたチームの皆様、ありがとうございました。

第38回となるこの大会ですが、はじまりは1984年。昭和59年です。この年はロサンゼルスオリンピックが開催されております。歴史を感じますね。この歴史ある大会に、この日は13名でのぞみました。宿泊行事のある小学校もあり、11人制にしては少ない人数。ちょっと心もとないかな、、と始まる前は思っていましたが、いやはや、まったくそんなことなかったですね。

IMG_0665.JPG
集合場所の水たまりには氷が。。

さて、この日の朝は寒い、寒い。昨日吹き荒れていた風はやみましたが、それでも空気は冷たく、冬の朝という感じ。

IMG_0653.JPG
会場は朝日ヶ丘小学校。低学年のとき以来。

大会レギュレーションは予選2試合、1位のみ小学校代表試合へ。その代表試合に勝てば、西小中台小へ移動して決勝、という流れ。CFCのお相手は西小中台FCホワイトさん、三里塚FCさんの2チーム。

IMG_0652.JPG
11人制の動きはまだまだ勉強中ですね。

さあ、予選開始です。9:00開始の試合。CTCでも経験済みの冬の朝一試合。いきなりギアをあげられるかな?

IMG_0658.JPG
予選第一試合 vs西小中台FCホワイト

さあ、どういう流れになるかなと思っていた開始早々。左を起点にトップ→右に流れたボールに右MFが走りこみきれいなグラウンダーのシュート。幸先よく先制。その後もうまくボールをまわしながら攻め続け、またDF陣も安定した守りをみせ、見事5-0で勝利。

よい感じで動けていましたね。またチームとしての雰囲気の良さもいつも以上に感じていました。声のかけ方とか、まとまり具合とか。実際に休憩時間も全員でボールを蹴りあうなど、この時点でいつも以上の一体感をコーチは感じておりました。

IMG_0666.JPG
全員で手をつないで。仲良しですね。

IMG_0659.JPG
予選第二試合 vs三里塚FC

初対戦ですね。U12は1部に所属されている強豪です。一度お手合わせ願いたいと思っておりましたので、非常にうれしい試合機会です。この強豪相手に勝てば予選突破、引き分けだと得失点差での勝負となります。

序盤はがっぷりという感じ。お互いにボールをまわすスタイルなので、まわしながら攻め(守り)に転じます。前半中盤にDFラインでのミスから相手に奪われ、先制を許します。うーん、強豪相手に重い失点。。。このまま前半は0-1で終了。ハーフタイムを迎えます。

前半終了の笛のあと、選手がベンチに戻ってくるのですが、この日はいつもと雰囲気が違いました。「大丈夫、大丈夫、全然やれてる」という声が、選手から聞こえてきます。ベンチに戻っても、「ああいう場合はこうしよう」「こうなったら、ひとつ飛ばして」など選手同士の会話が止まりません。ほんとにコーチが口をはさむ隙もなく、「えー」とか「あー」とかずっと言ってました笑。

こんな雰囲気は初めてです。チームで話し合おうとずっと言ってきましたが、個人の、チームの成長を目の当たりにして、なんというかコーチ冥利につきるというか、感慨深い思いで後半に送り出しました。実はちょっと涙目でした笑。

さあ、後半です。前半同様、お互いボールをまわします。ただ少しずつ中盤を飛ばす展開に。いわゆるカウンター合戦のような感じになってきて、ピンチも迎えます。このまま押し切られるかなぁという終盤間際、パントキックの流れからFWが相手と競りながらボールを保持、そのまま競りながら、競り負けず、ペナルティエリアに侵入し、右足アウトでのゴラッソ!!同点!!!

いつもならゴール後もクールなFWですが、「よっしゃぁぁぁ」と雄たけびをあげ喜びを爆発させます。チームメートも駆け寄ってきて、大きな輪ができます。このチームではあまり見ない光景。。ワンチーム感が半端ないです。。

試合はそのまま終了し、強豪相手に1-1の引き分け。予選通過は、得失点差での決着となります。

IMG_0662.JPG
予選通過に関わる試合を全員で観ます。ドキドキ。

低学年の頃、こういうシチュエーションで予選突破できなかったな、と思い出して弱気になったのですが、この日、何を言ってもポジティブに返してくれるコーチがいまして、「絶対、大丈夫」と。

子どもたちもコーチもドキドキしながら観戦しましたが、結果は得失点わずかに1点の差で、CFCが予選1位で通過となりました。いやぁ、見事というかなんというか。。試合結果もそうですが、あまりのチームの雰囲気の良さにこの時点でコーチは感無量でございました。。

IMG_0661 (1).JPG
小学校代表決定戦 vs東習志野FC

初対戦です。強豪ですね。こちらもお手合わせ願いたいと思っておりましたので、うれしい対戦です。また予選リーグの戦いもみており、非常に難しい試合になるなぁと感じておりました。この試合の前に、子どもたちは越コーチから「こういうやり方はどう?」とある戦術を提案されていました。やるかどうかは、みんなで決めようと。

で、実際に試合でその戦術を実行するのですが、これがうまくいきます。何がすごいって、試合前に言われたことをすぐに実践できる子ども達がすごいです。押されっぱなしになるかなぁと思っていましたが、そんなことはなく、こちらにも決定機あり。ただ決めきれず、試合はスコアレスドロー。決着はPK戦へと移ります。

IMG_0663.JPG
全員が肩をくんだり、一体感あるPK。

待っている選手も一体感のある雰囲気。これは良いのでは?と思わせます。またこういうPKに場慣れしている選手たち。落ち着いて決め続け、最後は守護神がファインセーブ。PK5-4で見事、決勝進出です!

朝9:00の時点で、ここまで来るとは思っておりませんでした。。
子どもたちに謝らないとですね。。すみませんでした。。。

決勝は西小中台小に移動して、すぐに行われます。さあ、本日の最終試合、決勝戦です。

IMG_0660 (1).JPG
決勝 vs千葉美浜FCコパソル

決勝のお相手はコパソルさん。勝手知ったる仲というか、よく対戦しておりますね。最後は20分ハーフ。4試合目で疲れが見える中、前半0−0のスコアレスで折り返し。西日でなかなか遠くが見えない、、、なんて思っている中、相手に抜け出され先制されます。さあ、ここからと思いきや、疲労の色もなかなか濃く、その1点を跳ね返すことができず勝負あり。0-1の惜敗で準優勝となりました。

IMG_0657.JPG
結果はウチらしい準優勝です!

朝から夕方まで、一日中、サッカーを楽しめた素晴らしい1日となりました。チームが一つになり、全員で力を発揮することで、大きな成果を手にできました。子ども達はうれしい、悔しい銀メダルを手にし、私たちコーチ陣は子どもたちの成長を目にすることができ、ほんとに幸せな1日なりました。頑張ったみんな、ありがとう!!!

表彰式では、素晴らしいお言葉をいただきましたね。感謝される選手になろう。チームのため、仲間のため、応援してくれる人たちのためにプレーをしよう。年代関係なく、サッカー選手としてとても大切なことを教えていただいたので、明日から忘れずに意識できるようにしたいですね。

朝はやくから夕方まで、久しぶりに1日中応援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。やっぱり応援は力になりますね。子どもたちも嬉しそうでした!来週も幸せなことに大会があります。年内も目一杯、サッカーを楽しんでいきますので、引き続き、応援よろしくお願いいたします。
以上、コーチの前田でした!

IMG_0664.JPG
みんな、おめでとう!
posted by 2021年度卒部生担当コーチ at 18:29| Comment(2) | 日記